井門泌尿器科医院

男性更年期、ED、前立腺、膀胱、女性の避妊、生活習慣病などでお悩みの方は井門泌尿器科医院にご相談ください。

 

  • ホーム
  • 院長挨拶・経歴
  • 院内の様子・広域地図
  • 診察案内
  • 主な診療疾患
  • 疾患Q&A
地域、患者さまに合わせた安全で細心な医療をめざします。
 

平成25年度 ご質問と回答

5.先日、PSAが低いので癌はないと言われたが、ほんとうでしょうか?。私の父親が前立腺癌で死亡しており、最近は排尿困難と排尿時痛があり心配です。

長野市 70歳 男性

まれにだが、PSAが基準値の4ng/ml以下でも前立腺癌はあります。
専門医は前立腺癌を疑う場合、PSA数値は当然のごとく参考にしますが、患者さんの前立腺の状態(触診、画像診断、家族歴など)から精密検査を施行しますので相談下さい。

平成25年11月8日

>>井門泌尿器科クリニックトップへ戻る

4.ビール(ビール瓶色)のような尿がでた。

甲府市 65歳 男性

尿の色は、基本的には淡黄色です。ビール瓶色の尿は肝臓の機能が悪い時にみられビリルビン尿といわれます。
病院での尿検査をうけることが必要です。

平成25年11月5日

>>井門泌尿器科クリニックトップへ戻る

3.効果のあったED薬が効かなくなりました。
以前から降圧剤を服用しておりますが。

長野市 65歳 男性

ED薬は勃起薬ではありません。勃起を阻害する酵素にストップをかける薬です。時に異なるED薬の選択で改善することもあります。
また降圧剤のなかには勃起を減弱させるものもあります。勃起改善薬のED薬には、その補助となる男性ホルモンが十分にあるということが重要です。
あなたの服用中の薬と男性ホルモンのチェックが必要です。
→男子更年期障害についてはこちら

平成25年11月5日

>>井門泌尿器科クリニックトップへ戻る

2.また、先日、射精時に茶色の精液がでて驚きました。
痛みは感じませんせした。

山梨県甲府市 55歳 男性

いずれの臓器でも高齢者の出血は、悪性の有無のチェックです。
痛みがないのも心配ですね。前立腺癌についての精査をうけることが必要と思われます。

平成25年10月18日

>>井門泌尿器科クリニックトップへ戻る

1.相手(パートナー)が最近膣炎といわれました。
産婦人科で私が泌尿器科にいくように言われました。

長野県松本市 45歳 男性

貴方が高齢者でないかぎり、貴方の尿や性器が膣炎の直接的な原因になることはまれです。
女性の薬服用やお互いの陰部などの常在菌(カビを含む)、場合によってはSEXの仕方などを考えねばなりません。

平成25年8月20日

>>井門泌尿器科クリニックトップへ戻る

 

 

ページ先頭へ