巻き爪治療について

巻爪(陥入爪)

足の親指にしばしば見られる。爪には力がかかると巻こむ傾向がある。
爪が皮膚に食い込んで炎症をおこしたものを陥入爪という。
最近は手術よりもワイヤーなどによる矯正がおこなわれる。
矯正後は再発に注意をはらわねばならない。

コメントは受け付けていません。